TOP > 付帯私訴制度ってなに?
Google
 ← 自殺か、どうしてそんなに急ぐのかな? | TOP | 不正輸出これは絶対に許せない

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


付帯私訴制度ってなに? 

2007年02月27日 ()
<被害者参加>来年秋から 裁判員より半年先行 法務省方針
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070227-00000011-mai-soci


付帯私訴制度というのは始まるみたいですが、これって何でしょ?

ということで、調べてみました。

WIKIpediaで調べてみようと思ったら、のっていませんでした。

検索してみると、「はてなダイアリー」に

刑事事件の被害者または被害者の相続人が、被告人に対し、犯罪行為に対する損害賠償請求を刑事手続きでできる。つまり、民事裁判と刑事裁判を同じ裁判官が行う。

とあります。

今までは、民事裁判と刑事裁判が別々に行われていたので、同時に行うようにできる制度みたいです。

このメリットとしては
・刑事裁判の証拠をそのまま民事裁判に利用できること!
・自分で訴訟を起こさなくてもよいため、時間・費用の点でかなり楽になること。
・刑事裁判に積極的に関わる機会が与えられること。
・被害者の救済に大きく役立つ

今まで、被害者が損をしているみたいな仕組みがあるので、いいかもですね・・・


[PR] 映画監督になりたい人へ!バンダイの資料請求は無料です

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.02.27(Tue) 13:00] トピックスTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 自殺か、どうしてそんなに急ぐのかな? | TOP | 不正輸出これは絶対に許せない

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://partner1.blog84.fc2.com/tb.php/4-9dbff587
 ← 自殺か、どうしてそんなに急ぐのかな? | TOP | 不正輸出これは絶対に許せない

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。