TOP > 06年末の家計の金融資産残高は過去最高=日銀資金循環統計
Google
 ← カネボウ製薬、シミとストレスの因果関係を解明 | TOP | 和泉元彌、会場使用料17万9300円未納…またまた金銭トラブル

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


06年末の家計の金融資産残高は過去最高=日銀資金循環統計 

2007年03月26日 ()
06年末の家計の金融資産残高は過去最高=日銀資金循環統計

日銀が午前8時50分に発表した10─12月期の資金循環によると、2006年末の家計の金融資産残高は前年比1.0%増加して1541兆円となり、データとして遡及可能な1979年以後では最高となった。資産の増加には投資信託や保険・年金準備金などが寄与した。


詳しくはこちら>>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070323-00000298-reu-bus_all

家計の金融資産に関する世論調査(2006年)を読む
では、1世帯あたりの家計金融資産は、全世帯でみて若干の減少となった。種類別には、株式・投資信託の保有割合が増えている。家計の意識としても、元本保証にこだわらずリターンを追求したい人が増えており、同時にリスク対する自己責任も高まっている。貯蓄の目的に関しては「旅行、レジャー資金のため」という回答が趨勢的に増えている。団塊の世代の退職を控えて、この傾向は消費をかさ上げしそうな意識変化だとおみられる。

→ 詳しくはこちら


借金まみれから人生大逆転!3年間で1500万円稼ぎ出した投資法を伝授します!【非常識なセカンダリー投資法実践マニュアル】<2007年完全版>今だけ特典、3ヶ月メールサポート有。


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.03.26(Mon) 12:14] ビジネスと経済Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← カネボウ製薬、シミとストレスの因果関係を解明 | TOP | 和泉元彌、会場使用料17万9300円未納…またまた金銭トラブル

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://partner1.blog84.fc2.com/tb.php/37-fde99917
 ← カネボウ製薬、シミとストレスの因果関係を解明 | TOP | 和泉元彌、会場使用料17万9300円未納…またまた金銭トラブル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。